効率よく情報を入手ならキュレーションサイトを頼ろう

キュレーションとは元々はアート界の用語で、展覧会を開催した際に作品の意図や魅力をより的確に伝えるために、どの作品をどのような順番や配置で展示するのが相応しいのかを考える行為を指すものでした。
インターネットの世界では同じ話題を取り扱ったニュースについて無数のサイトに掲載されています。
数え切れない記事の中から、より分かりやすく質の高い記事をセレクトして紹介してるサイトの事をキュレーションサイトや、まとめサイトと呼んでいます。

個人があるニュースについてインターネットで調べるとなると、多くのケースでは普段定期的に見ているニュースサイトに加えてサーチエンジンで検索を行うことになるでしょう。
検索結果のリンクを辿ってすべてのサイトをひとつひとつ巡り、膨大な情報の中からピンポイントで質の高い記事を見つけるには大変な時間と労力を要します。
ユーザーが求めていたクオリティの記事に簡単に出会えるとは限らず、その記事が一定の水準を満たしていないと判断すれば、また次のサイトを探さなければならないという非効率な作業を強いられます。

そんな時でもキュレーションサイトにアクセスすれば、求めていたニュースの中から既に質の高い記事がキュレーションされまとめられた状態で掲載されているのでワンストップで効率よく情報を閲覧する事ができます。
また、複数の記事を比較したい場合に本来ならば複数のタブやブラウザを開いて切り替えながら閲覧しなければなりませんでした。
しかし、そういった煩雑な作業も、キュレーションサイトならば同一のコンテンツ内で一定の水準をクリアした記事が羅列されているので少ないステップで簡単に複数の記事を比較する事を可能としました。
限られたリソースの有効活用ができるのも便利です。

数あるキュレーションサイトの中でも最大手と言えるNAVERまとめでは、インターネットに存在するあらゆる話題を取り扱ったニュースのまとめ記事が掲載されています。
トップページにアクセスすると画面中央には「注目のまとめ」として今ホットな話題がリストアップされています。
目的の記事を探すには、左側に表示されるメニューのカテゴリからジャンルを選択したり、検索ウィンドウにフリーワードを入力して検索し記事を探す事ができます。

大手サーチエンジンから調べたいキーワードを検索すれば、かなりの確率でNAVERまとめをはじめとするキュレーションされた記事が検索結果に表示される事からも、ジャンル問わず多岐にわたる情報が網羅されている事が分かります。
知りたいニュースや詳しく調べたい話題がある時にはキュレーションサイトを有効活用したいところです。